コロボ族はマニャとイロの二つの分かれていますが、私が働いていたオソンソンはマニャ・コロボ族の村でした。マニャコロボ族のパラマウント・チーフ(大しゅう長)ネネ・サキテ氏と、歴史のある宮殿の謁見室にて。