bishopkikuchi.cocolog-nifty.com > ルワンダ難民キャンプ

Camp9502

これはビラバではないが、ブカブから西へ10キロほど入ったところにあったニャミランゲ・キャンプの遠景。ここでは一万人以上が生活していた。この土地はもともとお茶のプランテーションだった。アフリカとはいえ、これだけの大規模な人が生活できる土地を確保するのは、国連にとって大変な作業であった。この地域にはお茶のプランテーションが多く、そのいくつかがキャンプに転用された。

| トップページ |