国境を越えてブカブ市内に入り、国連がキャンプに移送してくれるのを、野宿をしながら何日も待っていた難民の子ども。ブカブ駐在国連難民高等弁務官事務所前にて。