02年、ルヘンゲリからキガリへ戻る道すがら、道ばたでバナナを買うために停車。集まってきておどけてみせる村の子どもたち。