« 待降節第二主日ミサ:東京カテドラル聖マリア大聖堂 | トップページ | 週刊大司教第五十六回:待降節第三主日 »

2021年12月 8日 (水)

仙台教区に新しい司教様が任命されました

Gacutan21a

仙台教区に、新しい司教が誕生しました。

教皇様は、平賀司教様が2020年3月18日引退されてから空位となっていた仙台教区の後任の司教として、淳心会のエドガル・ガクタン神父様を任命されました。

ガクタン被選司教様、仙台教区の皆様、おめでとうございます。

淳心会会員のEdgar GACUTAN被選司教は、1964年9月23日にフィリピンで誕生。司祭叙階は1994年です。現在、東京大司教区の松原教会の主任司祭を務めておられます。

司教叙階式の日程などは、追って、仙台教区から発表されます。

おめでとうございます。

| |

« 待降節第二主日ミサ:東京カテドラル聖マリア大聖堂 | トップページ | 週刊大司教第五十六回:待降節第三主日 »

お知らせ」カテゴリの記事