カテゴリー「お知らせ」の16件の記事

2019年11月 6日 (水)

訃報:新潟教区


Misaki1902

残念なお知らせです。カトリック新潟教区の司祭が、相次いでお二人亡くなられました。今年はすでに、5月と6月に、相次いで70歳の主任司祭お二人を病気のために失いました。山頭神父と川崎神父ですが、この二日間でさらにお二人です。すでに引退されていたとはいえ、大先輩の司祭をさらに二人相次いで失ってしまいました。

11月5日の朝、かねてより入院加療中であったアシジのウランシスコ鎌田耕一郎神父が、肺炎のため帰天されました。91歳でありました。

そして11月6日の朝、同じく入院加療中であったロベルト三崎良次神父が、帰天されました。87歳でありました。

鎌田神父様は現場の司牧に最後までこだわられた方で、幼稚園教育にも力を入れ、3年前に高齢で引退されるまで、幼稚園園長や主任司祭を務められました。

三崎神父様は10数年ほど前に体調を崩され、わたしが新潟に来てからは、新潟教会内に住まわれて、協力司祭としてミサの手伝いや勉強会などのために働いておられました。今年、司祭叙階金祝をお祝いしたばかりでした。

Kamata2005

新しい司教館が2014年に完成してからは、新潟教会と司教館の間にあるビアンネ館の一階が改装されて、引退した司祭の住居となっていますが、この数年は鎌田神父も三崎神父も一緒にそこに住まわれて、司教館で食事も一緒にしておられました。

大先輩の司祭を相次いで失い、言葉もありません。お二人のこれまでの司祭としての働きに神様が豊かな報いを与え、永遠の安息のうちに憩わせてくださいますように。

お二人の通夜は11月7日(木)18時、葬儀は11月8日(金)11時、新潟教会で行われます。わたしは葬儀ミサを司式させていただく予定です。

Misaki19

一番上の写真は、7月に三崎神父の金祝をお祝いしたときの司祭団の食事会でのお二人(向かって左が三崎神父、中央が鎌田神父。右端は、町田神父)。その次が、10年ほど前の鎌田神父のクリスマス会での定番の七面鳥係姿。そして最後が、三崎神父の金祝を祝って司祭団で捧げたミサの写真です。これで新潟教区司祭は12名となりました。

|

2019年10月24日 (木)

お詫び

「司教の日記」をご愛読頂いているみなさま、感謝申し上げます。

さて、このところ日記の更新が滞っております。日常の東京教区と新潟教区での務めがある中で、それに加えて、ご案内の通り、教皇様がまもなく来日されるため、その最終準備が重なり、多忙を極めております。

そのため、当分の間、日記の更新のための時間をまとめてとることが難しく、どうしても更新の間隔が空いてしまいます。休止するわけではありませんので、諸事情ご賢察の上、これからもおつきあい頂けると幸いです。

|

2019年7月 2日 (火)

7月8月の主な予定

7月と8月の主な予定です。なお、大司教に御用の際は、教区本部事務局次長のディンド神父に、まずご相談ください。

  • 7月3日(水)新潟教区司祭の集まり (新潟教会)
  • 7月4日(木)常任司教委員会 (潮見)、神学院常任委員会(上石神井)
  • 7月5日(金)神学院常任委員会(上石神井)、聖体奉仕会 (秋田)
  • 7月6日(土)聖体奉仕会 (秋田)
  • 7月7日(日)赤羽教会堅信式 (9時)
  • 7月8日(月)~11日(木)司教総会 (潮見)
  • 7月14日(日)荻窪教会主日ミサ堅信式 (10時)
  • 7月17日(水)18日(木)東京教会管区会議 (仙台教区)
  • 7月19日(金)臨時常任司教委員会(潮見)、拡大青少年委員会 (真生会館)
  • 7月20日(土)船橋学習センターガリラヤ訪問
  • 7月21日(日)高円寺教会堅信式 (9時半)、中国センターミサ (14時半、上野)
  • 7月22日(月)ロゴス点字図書館会議 (午後、潮見)
  • 7月23日(火)神学院養成関連会議 (午後、潮見)
  • 7月24日(水)大分教区カトリック幼稚園連盟研修会 (宮崎)
  • 7月26日(金)名古屋教区カトリック幼児教育連盟研修会 (名古屋)
  • 7月27日(土)上智大学神学部講座 (13:00)
  • 7月28日(日)ベトナム共同体祈りの会とミサ (10時、マリアの御心会)

 

  • 8月2日(金)3日(土)日本カトリック医療団体協議会大会 (長崎)
  • 8月5日(月)6日(火)広島教区平和行事
  • 8月7日(水)新潟教区カトリック保育者研修会 (新潟)
  • 8月10日(土)11日(日)12日(月)東京教区平和旬間諸行事 (詳細は後日別途記載)
  • 8月13日(火)臨時常任司教委員会 (11時、潮見)
  • 8月15日(木)聖母被昇天祭ミサ (18時、東京カテドラル)
  • 8月18日(日)宮古教会主日ミサ (岩手県宮古市)
  • 8月23日(金)仙台サポート会議 (仙台)
  • 8月24日(土)日本カテキスタ会信仰養成講座 (9時から、若葉修道院)
  • 8月26日(月)27日(火)カリタスジャパン会議
  • 8月28日(水)ロゴス点字図書館会議 (午後、潮見)
  • 8月29日(木)~31日(土)東京教区神学生合宿

 

 

|

2019年5月 3日 (金)

訃報:新潟教区司祭ミカエル山頭泰種

Yamagashira1701b

かねてより闘病中であった新潟教区司祭、亀田教会と白根教会主任司祭のミカエル山頭泰種神父様が、昨晩、5月2日夕刻に帰天されました。1949年の4月3日生まれですから、70歳になったばかりでした。1979年の司祭叙階ですので、40年の司祭生活でありました。

通夜は本日、5月3日の午後7時から、葬儀は明日5月4日午前11時から、ともにカトリック新潟教会で行われます。お祈りください。

R.I.P.

 

|

2019年2月 6日 (水)

東京教区の宣教司牧方針策定への協力願い

公式には次に発行される「東京教区ニュース」に掲載の予定ですが、次は3月号で少し時間がありますので、お願いの内容を先に掲載します。

なお、このお願いは、東京教区の信徒、司祭、修道者の方々に限定したお願いです。

東京教区のみなさま

東京教区宣教司牧方針策定への協力のお願い

先般、東京教区ニュース1月号(359号)の冒頭にてみなさまにお願いしたところですが、東京教区のこれからの宣教司牧方針を策定する作業に、ご協力ください。

2018年の聖霊降臨祭に、私は「多様性における一致を掲げて」と言う文書を発表いたしました。その中に、宣教司牧方針策定のために考えたい課題が10項目掲げてあります。

これらの課題について、みなさまからの提言をお願いしたいのです。どれか一つで構いません。すべてを網羅する必要はありません。小教区や修道院で、共同体として意見を交換し、提言を作成してください。話し合いのための10の課題は以下の通りです。

1:修道会の垣根を越えた、教区における司牧協力体制の充実

2:滞日外国人司牧の方向性の明確化と見直し

3:継続信仰養成の整備と充実

4:現行「宣教協力体」の評価と見直し

5:カトリック諸施設と小教区・教区との連携

6:イベントの豊かさだけではなく、霊的にも豊かな共同体の育成

7:信仰の多様性を反映した典礼の豊かさの充実

8:文化の多様性を尊重した典礼の豊かさの充実

9:教区全体の「愛の奉仕」の見直しと連携の強化

10:東日本大震災への取り組みに学ぶ将来の災害への備えの充実

話し合いと提言にあたっては、以下の諸点を心にとめてください。

1:個人の意見ではなく、必ず複数の方で意見の交換をお願いします。

2:どのような集まりでも構いませんが、必ず、祈りをもって話を始め、祈りもって終わってください。

3:提言はパソコンなどでワードのA4サイズで作成してください。差し障りがなければ、話し合われた方のお名前と所属小教区、あるいは修道会名を明記してください。

ただし、提言作成責任者のお名前と所属は必ず明記してください。また一つの項目についてはA4で2ページを超えることのない程度に、まとめてください。

4:積極的に前向きで、教区の福音宣教をより良くするための提言をお願いいたします。

5:提言を送付する方法は、次号の「東京教区ニュース」に掲載しますので、ご参照ください。締め切りは、2019年6月9日です。

繰り返しのお願いですが、今回の提言については、東京教区の小教区に所属されている方々、東京教区で働かれている司祭、また東京教区内の修道院に所属されている方々に限定したお願いです。東京教区以外の方からの提言は、残念ながら取り上げることはできませんので、是非ともご留意ください。

|

2019年1月 1日 (火)

一月の主な予定

2019年1月の主な予定です。

1月06日(日) 主の公現 (9:30新潟教会)

1月07日(月) 司祭評議会など (教区本部)

1月08日(火) カリタスジャパン会議 (全日、潮見)

1月09日(水) HIV/AIDSデスク会議 (午後、潮見)

1月10日(木) 常任司教委員会、カトリック新聞会議 (全日、潮見)

1月11日(金) ペトロの家会議 (午後、教区本部)

1月12日(土) 東京教区修女連新年研修会 (全日、麹町教会)

1月14日(月) 神言会聖霊会創立者記念日ミサ (午前中、吉祥寺教会)

1月14日(月) 新年の集いミサ (14時 カテドラル)

1月15日~19日 司教国際研修会 (海外)

1月20日(日) キリスト教一致祈祷集会 (14:30小金井教会)

1月21日(月) CTIC会議 (午前中 教区本部)、ロゴス点字図書館会議 (午後、潮見)

1月23日~24日 カリタスアジア理事会 (バンコク)

1月25日(金) 聖パウロの回心、祝日ミサ (夕方、聖パウロ女子修道会)

1月26日(土) 宣教司牧評議会 (14:30教区本部)

1月27日(日) 碑文谷教会ミサ (10:30)

1月28日(月) 司祭月例会 (午前中、教区本部)、教区社会部門連絡会(午後)、平和旬間拡大委員会 (夕方)

1月29日(火) WCRP(世界宗教者平和会議)日本委理事会 (10:30)

1月30日(水) カトリック新聞諮問委員会 (17:00潮見)

|

2018年11月27日 (火)

訃報:國枝夏夫神父様

東京教区司祭のペトロ國枝夏夫神父様は、11月26日(月)に、入院中の聖パウロ病院(八王子)で、老衰のため帰天されました。86歳でした。

通夜は、11月29日(木)午後6時から、東京カテドラル聖マリア大聖堂で。

葬儀ミサは、11月30日(金)午後1時半から、同じく東京カテドラル聖マリア大聖堂で。

私がケルン大司教区へ出張中のため、通夜と葬儀は岡田大司教様が司式されます。

國枝神父様は、1932年8月5日の生まれで、1947年に受洗。1964年3月18日に司祭叙階を受けられました。その後、世田谷、築地、福生などの教会で司牧に当たり、特に60年代は学生指導司祭に専念されたそうです。その後、長期にわたり汚れなきマリア会東村山修道院でミサを担当され、2015年からは、入院生活を送られていました。

國枝神父様の、永遠の安息をお祈りください。

|

2018年11月22日 (木)

訃報: 藤岡神父様

Fujioka180801b

東京教区司祭、パドアのアントニオ藤岡和滋神父様が、11月21日(水)の早朝に、桜町病院にて帰天されました。87歳でした。神父様は以前から患っていた癌のため、ペトロの家で在宅治療を続けておられましたが、この数週間に体調を崩され、11月20日(火)に桜町病院に入院したばかりでした。

藤岡神父様は1931年8月8日に滋賀県八日市町(現在の東近江市)で生まれ、1940年に受洗。1956年の12月21日に神田教会で司祭叙階を受けられました。

その後大森教会、本郷教会、小平教会、立川教会、松戸教会、関町教会などで働かれ、2003年より教区本部の協力司祭として過ごされていました。つい数日前まで、関口教会の主日前晩(土曜日)の夜6時のミサや、主日のお昼のミサの司式を担当し、近隣の教会にもお手伝いに出かけておられました。

通夜は11月25日(日)18時より、葬儀ミサは11月26日(月)12時半より、どちらも東京カテドラル聖マリア大聖堂でささげられます。

どうぞ藤岡神父様の永遠の安息のために、お祈りください。

Fujioka180802b
(写真は今年8月の87歳の誕生日に、ペトロの家で)

|

2018年11月20日 (火)

2019年の主日の予定

来年2019年の復活祭以降、日曜日の教会訪問などの予定についてお問い合わせを頂いております。今の段階ですでに予定されている2019年1月から12月の日曜の小教区などの訪問予定を、ご参考までに記載いたします。

  • 1月20日 一致祈祷集会小金井教会
  • 1月27日 碑文谷教会

  • 2月3日 本所教会 ベトナム共同体
  • 2月10日 新庄教会
  • 2月24日 八王子教会

  • 3月10日 一粒会総会
  • 3月17日 新潟教会
  • 3月24日 北町教会
  • 3月31日 茂原教会

  • 4月28日 千葉中央宣教協力体

  • 5月5日 フランシスカン・チャペルセンター
  • 5月12日 世界召命祈願日
  • 5月19日 フランス語共同体
  • 5月26日 国際カリタス総会

  • 6月2日 成城教会
  • 6月9日 聖霊降臨・合同堅信式
  • 6月16日 吉祥寺教会
  • 6月23日 築地教会、イグナチオ教会
  • 6月30日 豊四季教会

  • 7月7日 赤羽教会
  • 7月21日 高円寺教会

  • 8月18日 新潟教区
  • 8月25日 宮古教会

  • 9月1日 日本カトリック教育学会講演
  • 9月8日 徳田教会
  • 9月15日 聖体奉仕会
  • 9月22日 葛西教会
  • 9月29日 青梅教会

  • 10月6日 あきるの教会
  • 10月13日 巡礼
  • 10月20日 新潟教会
  • 10月27日 大森教会

  • 11月3日 合同追悼ミサ
  • 11月17日 豊島教会

|

2018年10月22日 (月)

11月、12月の主な予定

年末も迫ってまいりましたが、11月から12月の主な予定を記します。ただし、12月に関しては流動的なところがまだあるものですから、すでに決まっていた予定の変更をお願いしなくてはならなくなると思われます。そういった予定に関しては、とりあえず記載してありません。

11月1日 常任司教委員会 (潮見)

11月2日 カトリック美術協会追悼ミサ (関口地下15時)

11月3日 聖ヨハネ会総会 (小金井)

11月4日 青年のミサ (イエスのカリタス会10時)、教区合同追悼ミサ (関口14時)

11月5日6日 新潟教区司祭静修 (新潟)

11月7日 ミラノ会総会 (府中)、神学生静修 (神学院東京キャンパス)

11月8日 神学生静修 (神学院東京キャンパス)

11月9日~11日 新潟教区合同堅信式 (11日午前9時半、新潟教会)

11月12日 司祭評議会 (本部)、ロゴス点字図書館月次報告 (潮見)

11月13日~15日 日韓司教交流会 (韓国)

11月17日 宣教司牧評議会 (本部、14時)

11月18日 江戸の殉教祭ミサ (高輪教会10時)、国際青年ミサ (関口)

11月19日20日 新潟教区司祭代表会議、顧問会 (新潟)

11月21日 カトリック関東小中高連盟校長との集い (本部14時)、平和旬間常任委員会 (本部、18時半)

11月22日 ペトロの家運営会議 (本部)

11月23日 ベタニア修道女会総会 (江古田10時)、カリタスソウル歓迎会 (名古屋18時)

11月24日 正義と平和全国大会カリタスジャパン分科会 (名古屋)

11月25日 小金井教会ミサ (10時)、世界エイズデー合同祈祷会 (17時)

11月26日 司祭月例会、財務委員会 (本部)

11月28日~12月5日 ケルン教区表敬訪問

12月6日 常任司教委員会 (潮見10時)、神学院常任委員会 (福岡18時)

12月7日 神学院常任委員会 (福岡)

12月8日 澤田神父様白寿感謝ミサ (関口14時半)

12月9日 神田教会90周年ミサ (神田、10時)

12月10日 司教顧問会 (本部午前中)、ロゴス点字図書館月例報告 (潮見14時)

12月11日12日 神学生静修 (神学院福岡キャンパス)

12月12日13日 司教総会 (潮見)

12月14日 司教研修会 (潮見)

12月15日から20日まで、この期間は予定が変更になる可能性があります。すでに予定のある関係者には別途ご相談いたします。

12月21日 カリタスジャパン事務局会議 (潮見、14時半)

12月22日 コングレガシオン・ド・ノートルダム修道会 (調布)

12月24日25日 主の降誕 ミサ (関口)

12月26日 東京教区司祭・テデウムの集まり (関口)

12月27日 新潟教区司祭、年末の集まり (新潟)

|