95年4月12日の早朝、キャンプを見て回る私にこれが落ちていたと、小型のロケット弾を見せてくれる難民の青年。